メダルゲーム攻略法【引退】、pop'n41埋め

今日は仕事へ。お昼はグラコロ食べておくかーということで
デミチーズグラコロのセット。

f0019846_11483656.jpg


夜はいつものゲーセンでメダルゲーム。
1300枚あったものが、当たらずに吹き飛び、残250枚程度に。

f0019846_11492656.jpg


もう行く機会が3月ぐらいまでないと思われるので、引退です。
引退がてらに色々情報書きますか。
一つ注意ですが、稼ぐという観点でプレーするなら基本的にハイエナ必須です。
アニマロッタ以外はね。

・モンスターハンター
とりあえずJP枚数は確認しよう。2000枚以上はやっぱり欲しいところ。
そして、ハイエナするのであれば、ボールが3個(ストック含めて)
すぐに落とせそうな状態になっているかどうか。
SJPにいける状態であればオイシイが、基本的にJPCへは1/6。
当選率はレイアJP、レウスJPでそれぞれ1/24。

少し遊ぶのであれば、確変になりそうな3ハンター20Win状態にある台で確変を狙ってもいいが、
粘着するとメダルが飛ぶので禁物。
基本的にはすぐに抽選に入れる状態になければ、やらないほうがよい。

・スピンフィーバー
基本的に確変状態+緑ボールが何個かいくらか使えば落とせそうな状態で
フィーバーゲームにいける状態がベスト。確変状態で枚数が100以上行っていれば、神台だけど、
なかなかそれはないので、ある程度枚数いって諦めている台を狙う。(少ないけど。)
フィーバーゲームは、JPCに行けないときはとことんいけない。
とりあえず確変状態で100枚行ってないと論外(JPC穴が開かない)ですので、それは大前提です。
入ってしまえば後は1/5か2/5で当選します。
GOLD JACKPOTのところにランダム抽選で刺されば大チャンスですが、
僕はここでGOLD JACKPOTしたことが一度もありません。HAHAHA!

入ってしまえばJACKPOTになりやすいが、あんまり枚数は入らない、
そして台の見定めがある程度必要なのとあって、あんまりやりませんでした。

12/20 補足です。
確変状態の時に、たまに確変終了の数(2,4,6,8)でリーチがかかることがあります。
確定してしまう場合に備えて、フィーバーゲームに行けそうなときは、
こうなる前に、どんどんメダルを投入して、ボールを落としておきましょう。
ちなみに、確変終了スロットが確定しても、その時にボールが落ちていれば、
ボール抽選が始まりますので、その間にボールを落として
フィーバーゲームに入れる状態にすることで、確変終了前にフィーバーゲームに入れます。
つまり、ボール抽選が終わったところでフィーバーゲームに入れない状態だと終わってしまいます。
この僅差でフィーバーゲームに入れたり入れなかったりすることは少なくないです。
更にもう一点。リーチの中でも、風船割りリーチは、自分で当たるかどうかを調整できます。
むしろこちらは、確変の数字の時は、
いくら頑張って連打してもだいたい勝てないことがほとんどです。
確変終了の数字の場合は、多分連打すればすぐ勝てるようになってるでしょう。
しかしこれ、待ってみるとなんと、必ず負けることができるのです。
つまり、確変終了リーチがかかったときは、
あえて何も押さずに負けることで、終了するのを防げます。
とても重要な話です。

・ヴィーナスファウンテン

基本的にやってられません。
ルーレットチャンスに行くまでにボールを7つ落とさなければいけないので、
ストック含めてその状態に近ければ少しだけ挑戦してもいいか程度。
あるいはヴィーナスボールをすぐに落とせそうな状態なときぐらい。
そしてなるべくルーレットチャンスでJPCが多いものを選びましょう。
2個しかない状態とかだと、まず当たりませんので。
その辺は画面で確認できます。

当選は特殊で、ヴィーナスJPCは、

MEGA JPC 1000枚前後 1/12 + 3/12*3/12*3/12*1/12
GIGA JPC 2000枚前後 3/12*1/12 + 3/12*3/12*3/12*1/12
VENUS JPC 4000枚前後 3/12*3/12*1/12 + 3/12*3/12*3/12*1/12
Mystery JPC 1500枚前後? 3/12*3/12*3/12*9/12

といった具合です。見ての通り確率低いので、ほとんど期待できません。
私もあたったのはMEGA1度のみ。

ファウンテンJPCは

ウィンドJPC 1000枚 5/12*5/12*5/12-1/12*1/12*1/12
オーシャンJPC 1500枚 5/12*5/12*5/12-1/12*1/12*1/12
サンライズJPC 2000枚 4/12*4/12*4/12-1/12*1/12*1/12
ファウンテンJPC 10000枚 1/12*1/12*1/12

こちらは当選率は20%前後といった感じ。
でもなんかやってる割にはスピンフィーバーよりあたってない気がする。

確変はほとんどゴミみたいなものなので、期待しないようにしましょう。

・海物語

地雷筐体そのもの、まずプレーはしない。
確変ボーナスがつかないと、まずやっていられない。
まあどうしてもやるんであれば、
ボール10個をストック含めて落ちそうな状態、ウェーブルーレットにいける状態か、
ラッキーボールがある状態
(まずこの状態で台を手放すことはほとんどないのですが、一度だけありました)
を狙うぐらい。

しかしそのウェーブルーレットもなかなかひどく、1/8の確率でJPCになるという。
ほかはステップで、揃えばたまにラッキーボールがあたる程度でまったく期待できない。

正直1/8入ったらもうJPでいいんじゃねーのって思うぐらいなのに、更に1/10の確率でJPとなる。
その割にメダル枚数が多くても2000枚前後と、残念な感じ。

当たる確率は1/80みたいなもんです。一度だけ引退間際に当てましたが、
当てられた少し後だったので1000枚ちょっとでした。

・アラビアンジュエル

このゲームで大事なのは、ビッグジュエルを台に落としたからといって、すぐJPにはならず、
そのビッグジュエルを落とさないとJPにならないということ。
つまり、プレーにはそれ相応の枚数が必要となるので、初期プレーには向かない。

まずはJPの枚数を見よう。青600枚とか赤1000枚以上行ってないとまずやらなくてよい。
次に中央のボールがどんな状況か確認しよう。
基本的にビッグブルージュエルと、ビッグレッドジュエルが落ちそうな一歩手前ぐらいになってなかったら、
やはりこれもやらなくてよい。

次に台選びですが、紫ボール(プッシャーチャンス直行)が落ちそうなやつを選びましょう。
そしてこのゲームで何よりも大事なのは、
プッシャーチャンスの時にちょうどビッグジュエルが押せる状態にできるかどうかということ。
やってみるとわかりますが、ボールが落ちてからプッシャーチャンスが発動するまでに、
中央の台が2/5回転するぐらいの時間があります。
直前に別のボールを落としてると、そのボールの効果が発動するのに時間がかかるので、
尚更時間がかかります。
ちなみに紫ボール効果が2回連続で発動すると、30枚プッシャーになるので、大チャンスです。

他に選ぶ指標としましては、黄色でのルーレットで発動するプッシャーチャンスに近いかどうか。
確か30枚、50枚、80枚のところにあったような気がします。
80枚のところに当たり、ビッグジュエルを落とせる状態にあれば、
もうJPはあなたのものといった感じです。

ですが、レッドジュエルは、JPになる率が高くないのではという感じです。
1回しかやってないですが、1600枚状態にも関わらず、1/2JPでした。
どちらかというと、青量産狙いできればいいですが・・・。

他の仕様はおまけみたいなものです。プレーしてプラスになったことはほとんどないゲームです。

・フォーチュントリニティ

一番重要なのが、フォーチュン、ファイヤー、アクアの
JP抽選率がどのくらいになっているのかというのをちゃんと見ましょう。
後はもちろんJPで何枚もらえるかを見て、割に合ってるかどうかを考えましょう。

これらの確率が薄くても、オーブ(大きなボール)が落ちそうな状態に近ければ、
少し枚数投入してやってみても良いです。(まず当たりませんが)

当選率はステップアップ方式で、25→50→JPCです。
最初は1/10とかなり厳しめで、何回もはずれに行く事で、そこがJPCになります。

Aqua JPC
2/3の確率でオッズ1倍、1/3の確率でオッズ2倍です。
更に1/10の確率でJPCです。
5000枚設定の時にオッズ2倍引いて、これは来ると思ったのですが、
JPの隣に突き刺さった時の絶望感は発狂モノでした。
こいつだけ当てたことありません。

Fire JPC
JP(3/20),紫(3/20)、黄(5/20)、緑(2/20)、青(4/20)、ピンク(3/20)の6種類のポケットあり、ボールが落ちる。
3回JPポケットに入ればJPとなる。何かの色が2回落ちたら確定しちゃうのもあってか、
なかなか厳しい確率な気がします。単純計算では1/6~1/7ぐらいなのでしょうか。
こいつで絶望した時に5000枚当てました。

Fortune JPC
メダルゲームにはまるきっかけとなった、最初に出したJP。
ビンゴゲーム方式で、ビンゴカードを選び、フォーチュンのカードを選ぶ確率が1/3、
ビンゴになる確率は、ステップアップ方式で、最大1/3ぐらいにもなる感じです。
チャンスが2回あるので、最大2/9みたいな感じでしょうか。

レジェンドモードなるすごいモードがあるようですが、
出したことは一度もありません。結構やってるはずなんですけどね。

・グランドクロスクロニクル

基本的に黄色か金色のボールがすぐ落ちる状態でなければやらなくて良い。
落としたとしてもJPCになる確率は黄色が1/5、更にGoldとSilverのJackpotで1/24ずつ。
つまり1/60ということ。低い。結構やってみてはいるが、Silverしか出したことがない。
金色は最初のJPCが1/3になるので、1/36にはなるものの・・・。
ステップアップはおまけ。確変はゴミ。
たまにボールがラッキーポケットに入った時におおおってなる程度でしょう。
これで稼げたことは残念ながらない気がします。苦手かも?

・マリオパーティー、ふしぎのコロコロキャッチャー

基本的にボールがすぐ落ちそうな台を選んで落として終了ぐらいがベスト。
JPC確率は1/6、ステップが2/6なので、最大1/2の確率でJPCにはいけるが、
残念ながら40枚病(2/6)にかかることが多い。
そしてJP率は1/24と低め。
しかし、運良く一日でRJPを2回叩きだしたことがあります。
そのときはボールの落ちる位置が偏っていたかも(JP,JP1個左,JP)

少し長めにやるのであれば、
JPが一番高い色のボールをキャッチャーでしっかり狙いましょう。
慣れれば難しくないです。稀にですが2個取れることもあります。

ダブルアップ(成功2倍、失敗0)は基本的に枚数が30000あるとか、
余裕がなければやらないほうが良いでしょう。
自分もやって失敗したので。

後はおまけ程度ですが、たまごボールの100枚は割りと美味しかったりします。

・マリオパーティー、くるくるカーニバル

ほとんどやってません。基本的にボールがストック含めて
5つ落とせそうなとき以外は無視で良いでしょう。
JPCには2/12、JPには1/12なので、確率1/72です。低い。
低い割にJPしても1000枚程度なので、お察しくださいという感じ。
まれに直接JPにいけたりしますが、それはコロコロキャッチャーでもいえるので。

・KAZAAAN
f0019846_12455198.jpg


HYOZAAANと共通ですが、ボタンを押すタイミングは緑と青の線が重なる前後です。
もちろん、回転速度は変動することがあるので、随時若干の調整が必要です。

一番重要なのは3段目のHOLDの数。
ボールのHOLDによって確率が1/3~1/6と変動します。
1/3ならオイシイ。
次に重要なのは2段目の?の倍率。
基本的にはメダルが沢山入っている(儲かっている)のであれば、
ここの?は倍率が高くなりますが、ひどい設定だと1倍が当たり前、稀に2,3倍ということも。
某ゲーセンでは常に6倍以上を出してくれるので、狙い目です。

1段目が1/3
2段目が2/12
3段目が1/3~1/6

JPC抽選は天井で行われます。
ここで1/3があたり、2/3は外れです。
更にSJPC抽選が行われ、
1/6で30倍か300倍
1/6で100倍
4/6は外れです。

300倍になったことがないので、正直100倍が大当たりだと私の中では思ってます。

ハイリスクハイリターンにもできますし、ローリスクローリターンにもできる、
特殊なメダルゲームといえます。

・HYOZAAAN

見るべきは2段目のHOLDされてるボールの数です。
ここに3個全部はまっていることが推奨されます。
なぜならそこがはまるまで大体UPに行けませんので。
3段目抽選は1/2~1/8ですが、だいたい4つでいくので1/2になることが多いです。

KAZAAANとの大きな違いは、中途稼ぎがほとんどできないということでしょう。
2段目で?に行く確率がKAZAAANと比較すると低いです。

さて、運良く3段目でJPCに行くと、天井の抽選が始まります。
5/6で継続、1/6で終了です。
1回だと86%でも、
5回続く確率は40%、
10回続く確率は16%です。
20回だと2.56%、
30回にもなると0.4%になります。

私の最高は23回か24回だったかと思います。
とある店舗の最高回数は32回でした。
と、あんまり実は回数が望めないのですが、
20枚ベットで10回も入れば1000枚近くは稼げます。

・ぽかぽかアイルー村
あんまりやってませんが、全部が機械的に確率を割り振られているので残念な感じ。
JPCまで後1個ってところになると、なかなかJPCに行けないような。
その割にJPしても500枚程度です。
ミニゲームでちまちま稼げます。

・アニマロッタ
稼ぐには最強らしいですが、ハイリスクハイリターンゲームだと思われます。
3つのミニゲームにベットしていくボール抽選ゲームです。
大事なのはどれか1個だけに絞るということでしょうか。全部にベットしてはいけません。

--------------------------------------------------------------------------------------

と、長々とメダルゲームの攻略を書きましたが、6月末にはまって以来、
某ゲーセンでは1万、渋谷のゲーセンで3万、地元で2万ぐらいつぎ込んだので6万ほどです。
お金はまだしも、多大なる時間を無駄にした気がします。
やっていればわかりますが、演出がウザくなってくるので、もはや・・・。
今はもう地元でヴィーナスファウンテンのカードかざしだけやってます。
メダルはお金に換金できませんので、時間と労力が合いません。
稼ぐという観点でやっていると、そのうちどこかで頭打ちになります。
それでもやりたい人は、頑張ってください。

ということで音ゲーに話は戻ります。

その後友人と久しぶりにjubeatしました。
ダブル・インパクトの記録を更新。
f0019846_1314056.jpg


地元ゲーセンではリンセイ、忍者メタル、ダクオペリミをクリアと絶好調。
f0019846_132673.jpg


f0019846_1321634.jpg


f0019846_1322588.jpg


演説はボダ落ちでした。

  by ddrer-yossi | 2012-11-28 23:47 | 日常生活 | Comments(0)

<< Monstersの景品があたっ... ポップン絶不調、リフレクは量子... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE