あああああああ

だめだ、はらがいたい。。。。。。
860

  # by ddrer-yossi | 2006-07-04 23:42 | 日常生活 | Comments(0)

きょうのできごと

こんでいるでんしゃのなかで
じぶんのばしょをなんとしてでもとろうとする
ふろうしゃっぽいおじさんに
なぐりかかりそうになりました
おしてきてしたうちをしてきたからです

あー(ry

  # by ddrer-yossi | 2006-07-03 23:04 | 日常生活 | Comments(0)

某氏よ、うーん…。

ふとそのゲームでの日記新着に、見覚えの有る方の名前があったので、見てみたのですが・・・

ごめん、失望した。こういう自慢はチラシの裏でやって欲しい。
その方は、私よりWeatherTypingでは、古参なのですが、
まさかこう、完全に得意げな自慢に走るとは思っても居なかった。

大体 タイピング界で有名って何ですか。
勝手にタイピング界と謳っただけだし、一般から見ればヲタクの世界だぜ。
芸能界、法曹界ならわかるが、タイピング界って何も知られてませんよ。一般の方々には。

「4人のメンバーで****点を取りました。この記録は不正でもなんでもありません!これはもう運がないかぎり抜けない記録でしょう!私は他の3人を信頼しています!不正には負けません!」とか言っていますが、

私のような一般人から見れば、あっそうですか。よかったねーとしか思いませんよ。他に名言であれば、「はい すごいすごい」で終了。素で。

「すごいなー、神だよあんたたち!」と思うのは 底辺の厨房、消防ぐらいですよ。俺達すげーんだぞといわれても困る。世の中には自分より上の人が沢山居るのだから。頂点など存在しない。オリンピックだってそうでしょ?記録があるからこそ、それを追いぬく人が居て、それをさらに追いぬく人が居て…ということで、記録は抜かれるためにあるようなものであります。

話が反れましたが、ハンゲで公に 俺達tueeeeee とやっているのがアホらしくて見ていられなかった。一言で言ってしまうとカワイソス

あと、私がWTを去るきっかけとなった新参の1人が、その4人の中に含まれていたというのも事実です。

  # by ddrer-yossi | 2006-07-03 16:22 | 日常生活 | Comments(0)

歌謡タイピング劇場

某コミュニティサイトの某p氏のページで表示されているコミュニティを見て、
ハンゲームに新たなタイピング系のゲームがあることを知った。
ハンゲーム、ネトゲ廃ならば誰でも知っている恐らく最大のオンゲサイト。
案の定、暇を潰してる消防、厨房らなど、五万人近くが遊んでいるようであった。
2000人に1人という算段だよなー。。。恐ろしい。夜になれば8万付近と、更に恐ろしい。

どうも俺はあの雰囲気が嫌いなんだよな。性に合わない。
というか餓鬼と馬鹿の戯れを見ていると呆れてしまう。
だからやるとしても誘われるかぐらいである。

しかし、歌謡タイピング劇場って間違いなく火曜サスペンス劇場を・・・(ry まあいいか。

で、さっそくそのタイピングゲーに参加したのですが、ルールも知らないので
一気に順番を飛ばして俺tueeeee的なことをしてしまったのですが、どうやら違うようですorz

得点を稼ぐには、順番に打っていってコンボしないといけなかったようです。
しかし、何度フルコン募っても、下手なのか遅いのか知らんが、他の人が必ず1度はミスとなるか、ルールが分かっていないというのもあって、60戦ほど全くフルコンにならず、やる気がうせてしまった。

その後、TWでXCという素晴らしい記録を保持しているK氏を誘い、二人でしばらくやった。(無論ネタ的に、兎と亀とか。)
その後、部屋名を(step fullcombo 熟知のみ)と、厳しい条件にしてみたら、なかなかしっかりとやってくれる二人が来て、あっさりとフルコンを連続。今までのアレはなんだったんだろうかというぐらいだ。(そんな私も1度順番を越してしまうミスをしてしまいましたが。)

それでまあ、6700点ほどだったので、全員がタイパーであればどうなるんだろうかと。(私はもう引退しているので元タイパーとなりますが)

その後、K氏がおち、駄目そうな人が来て、案の定あっさり撃沈。やる気を無くし、仕事落ちといって落ちた。

で、タイピング関連で、e-typingを打って見る。618点miss6を初見で出し、終了。それ以上はやる気が起こらなかった。

Weather Typingもやってみる。
昔は800いかない780~790がコンスタントだったが、なんとコンスタントが820~850に上がっていた。これはもしかしたらLv9いけるかも・・・と。ただ、暇が無い。こんなことやっている時間は無かった。結局昔の最高記録(2年前)と速度1差で負けている記録が最高となり、終了。
恐らく856-96
1番気になったのはその時間にロビーに久々に行ってみたところ、誰も居なかったこと。
ついに完全に過疎ったか…。やっぱり率直に昔が良かった。

ロビーが廃れてしまった理由として挙げられるのがこれ。

新参の振る舞いがあんまりにも酷かったので、古参の人々がロビー離れを次々していったこと。私も年季からすれば古参でありましたが、あまりにも酷かったので、ロビーから脱却せざるを得ませんでした。

まあ、ところで、一部の人は本当にタイピングしかやってなさそうな生活をしているんですが、程ほどにしたほうがいいと思うんですよ。パソコンが必要不可欠な時代で、タイピングの速い人は羨ましがられるようですが、やっぱり現実は現実なんですよ。一種の才能かもしれないが、やっぱり唯それだけです。タイピングは気分転換として私のように趣味としてやるのが良いかなと。



しかし、1年ぶりにタイピングというものを意識してやりましたよ!暇が無いのにorz

  # by ddrer-yossi | 2006-07-02 23:43 | Typing | Comments(3)

イングランドVSポルトガル

を見ていたのだが、後半開始までに時間が有るので、部屋に戻ったところ、ぐうたらで寝ていた姉が突如降りてきて、勝手にチャンネルを回し、俺の全くといっていいほど興味の無いカウントダウンTVに替えてきた。

俺が、「サッカーを見てる」というと、糞姉は、「知らない」といって惚ける。
俺1人で牽制しようにも出来なくもないが、間違いなく姉は物に当たってキレるので(前に日記で紹介したようにすぐキレる)親に相談し、親の部屋で見てもらうことにした。

・・・と終われば何も書きませんが、問題はその後。
自分の欲求が満たされなかった姉はキレ、まずは自分の部屋のドアをどーんを押す。その後、俺の部屋のドアをどーんと押し、自分の部屋でもないのに、「(テレビの)邪魔をしないで!」と親の部屋に居座り、親を押し退けてテレビを見る。

おかげで、俺のドアは、昔にも何度かこのようなことがあったので壊れていたところをボンドで補修していたのだが、その部分がもげてしまい、ドアの破損は悪化した。

なんだろう、理性で突っ切って行動するような野獣、つまり言い換えるとサルですな。
自分の欲求が満たされないと、すぐキレ、攻撃に走る。
更には糞趣味音楽での騒音や、物にあたる(姉の部屋には、壁に殴りつけ、穴が2箇所あいている)。

それに対し、俺は比較的に冷静に物事を判断する方なのだが、親も頭が悪いのか知らんが、俺に対抗することもできるはずもないのに、討論に持ちこむ。

例えば、「寝ぼけてテレビのチャンネルを変えていたのだからしょうがないでしょ」と言うが、
俺は上手いかどうかしらんが、例えとして、「オウム真理教の裁判の弁護士のように、精神状態が良くないから裁判を延期してください」 といっているようなもんだろといった。

姉は時期が時期なくせに、ぐうたらで、部屋も汚いし、すぐキレるし、騒音も発する。自分の思うとおりにいかないとすぐに物に当たる。(俺に当たると勝ち目が無いことぐらいは分かっているようなので) まともな人間じゃないですよ。

さっさとどこかに行くか、つかまって消えてしまえばいいのにと思うことは多々ある。家庭は本当に波瀾の状況だし。

で、試合ですが、なぜか俺が見ると試合が動かない。後半終了までみて、延長は見送ることにした。pk戦、今から始まるけど見ようかなというところ。

まあ、それだけ切磋琢磨してるベスト8なんだろうなと。。。アルゼンチンもまさかのpk負け。

  # by ddrer-yossi | 2006-07-01 23:16 | 日常生活 | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE