疲れた\(^o^)/

今日の帰宅は21時!
クリスクロスでは5層に挑戦するも、[断念]。
敵が強すぎるので気合で突破していくしかないかもなあ。

そして今日は久々にgdgdになりつつあるも、
紳助がトークで支えている行列の出来る(ry を見た。
で、そこで気になる話が。

ネット上のブログにて、店の評価を酷評されたら慰謝料を払うか払わないか。
結論 3:1で払わないが多数。 払う確率は30%

まあ、店名は出さないほうがいいのかもね。
丁度私がDDRしに行ったあの日に行ったらラーメン店とか。(場所で特定されそうだが?

でもまあ、今のところはネット上でそのような酷評をされても、
信憑性が薄いので、取り締まることになるのは難しい。

確かにそうだが、今はもはや家庭に1台はPCがある時代。
そのうちネット上での新たな法律も出来る気がする。
まあ、日本人はメディアや情報に動かされやすい傾向があるとよく言われるので
まさにそうなのかもしれないとは思う。
人通りが多いブログやサイトで、とある店を酷評すると来なくなるってのは
実際にある話なので。うーむ。

で、だ、うん、ここで1つ別の話を。

とある人を嫌いになるとする。
そうなるt、その人の全ての動作が気持ち悪く感じられてしまう。
まあ、俺の場合なのだが、なんだかこういった感情って非常に恐ろしい気がした。

普段なんともなかった人が嫌いになると、その人のやっていること全てが鬱陶しく見えてしまう。
感情しだいで変わってしまうものだと本当に実感した。

しかも、それを打開するのはほぼ無理なこと。つまり無限ループ。

たとえば試験で特定の人の鼻を啜る音が鬱陶しく感じられると、
集中力が途切れ、その音が聞こえるたびにペンが止まってしまう。
それはまさに一度とあるものを”嫌な物、嫌な人”と認識してしまった瞬間からである。

いやはや、こわい。

  by ddrer-yossi | 2007-05-13 23:41 | 日常生活

<< DDR退化 クリスクロス 職レベル等 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE