自己顕示欲とは

【トレビアン】ニコニコ動画は自作自演まみれ!? 女性作者が顔真っ赤涙目インタビュー!!
まあ、最近明らかになってしまった、自演の数々なのですが、これらは何故明らかになったのか、
自分も最初はわかりませんでした。
なにやらそういったソフトがあるようで、それを使ってみれば明らかになってしまう具合です。

特に歌ってみた系でそういった自演がばれて叩かれると悲惨そのものです。
ああ、こいつは自己顕示欲高いんだ、と見た人ほとんどに思われてしまいます。
あれだけ人数が居れば、叩く人も当然出るわけなので。

ニコニコで自演をする理由はまあ、自分の予測ですが・・・。
まず、自分の動画が凄いことを、コメントし、第三者にほかの人が凄いといっていることを見てもらいたい。つまり認められていることを見てもらいたいというわけです。
そして、再生回数や、コメントを沢山してもらうことで、自分が注目されている!という一種の自己顕示欲からの陶酔に浸ることが出来ます。ああ、自分の存在は認められている!といった具合ですね。

では、何故自己顕示欲の高い人は叩かれるのでしょうか(上記の例も含めて。)
それは1つには、あまり目立つことの無い人が、公共の場で目立とうとするのを見て、
その人の存在が鬱陶しくなり、叩く場合。
つまり、ある特定の分野で、自分が客観的な結果からして、その人より劣っていると見えるが、
それが故に妬んで叩く場合。

もう1つは、静観はしているが、その人の行為を見て、
沢山分野があるうち、特定の分野で得意げになっているのを見て、
自己顕示欲の高さに、自尊心(=とはいえないがプライド)が高いとみて、
その人の自信を崩したら、こいつは自制心や理性を失い、危険な状態に陥るのではないかという危惧。

この2種類が主だと思われます。
自分はこの二種類両方ともに経験したし、苦い経験も多々あった。
前者に関しては、なるべく抑えなければならないと、最近は意識するようになった。
なぜなら前者は今度は自分が妬まれる番になってしまうからである。
そうした人の発言も大体決まってしまっている。
「大したこと無い、俺でもできる、そんなもん簡単だよ」と、相手を卑下する行為である。

逆に妬みなど一切なく、凄いといえるのは、
その分野に自信を持っていて、自己顕示できるにあたってない場合や、
その分野についてまだ初学者であるものが、上級者の技術を見た場合である。

だが、後者の場合でも、どうするかによってまちまちであることも確かだ。

それと、もうひとつ全く別の状況としては、こういった状況を全くどうでもよいとし、考えない、気にしないという選択肢もあります。
気にならなければ全くそういったことを考えることや意識に持つことは皆無ですしね。

そもそも人々は何故自己顕示欲を持つかについては、
自己の存在から確認しなければならない話であるが、
そこを語るのは自分としてはまだまだまとめきれていないので、割愛する。

また、単に得意げというわけでもないが、
自分がほかの人より目立ちたいというケースもないわけではないが、
ほとんどの行動についてを分野別に細分化すれば、
自分の実力を他人に認めてもらいたい場合のほうが
やっぱり殆どではないかと思う。

何かの分野に実力が無ければ、認めてもらえない時代ではあるからだ。


だからまあ、必要以上にプライドは持たないほうがいい、
こういったことを認識して、状況を静観できるほうがよい、
あくまである分野が得意なのは、手慣れているからであって、あまり自慢すべきものではない

といったことをあまり結論にはなってないが、一応結論としていた。

PS:このことを他人に伝えたいということも一種の自己顕示欲であることは確かです。

  by ddrer-yossi | 2007-08-23 23:05 | 日常生活

<< タイピング廃人。 失敗した。。。 認証ミス?敗退? もうやめるべ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE