ゴルファー上田桃子ブログ炎上で謝罪「沢山の方に失礼なことを」

Source:Yahoo

ゴルファー上田桃子ブログ炎上で謝罪「沢山の方に失礼なことを」

10月9日12時48分配信 産経新聞

 女子プロゴルファーの上田桃子さん(21)が8日、7日放送のTBS系「情熱大陸」での自身の発言を公式ブログで謝罪した。
 放送で上田さんは「同級生とかで、バレーとかバスケとかをしてる子がもう、不思議でしょうがなかったと言うか、先がないスポーツを何でできるんだろうと思って」とコメント。インタビュアーの「先がないスポーツ?」の問いに対して、「プロっていうものがないじゃないですか? どうしてそこまで頑張れるのかなっと思って」と回答。
 この発言に対し、ブログには「他のスポーツを解りもしないのに語らないでほしい」「見てただただ腹が立つ。ゴルフだって稼げるの一部の人間だけ」「思ったことを何でもずばずば言えばいいというものではありません。昨年までの上田プロとは立場が違うということを認識しましょう」などといった批判的なコメントが多数、寄せられていた。
 上田さんは8日のエントリで「自分の発言には今からもっと注意すべきだと感じたし、沢山の方に失礼なことを言ってしまった事を心からお詫びします」と謝罪。さらに小学校4年生でゴルフをはじめ、バレーやバスケも学校でよくやってたことに触れ、「冗談抜きで私スポーツ界の中で一番バレーをよく観るんですよ」とバレー好きを語っている。


ここまで記事。今回批判された理由は2点あるかも。

1つはやはり、趣味の問題。自分の好きなことはやはり楽しいものであり、熱中できる。
つまり他の趣味を貶したことに対する批判ということだろうか。

2つめは、先がない という発言に対する批判。
「プロっていうものがないじゃないですか」は、
他の趣味やスポーツにプロがあるかないかという問題ではない。
「先がない」の解釈については色々とありそうだが・・・。

お金が儲からない なのか 有名になれない なのか 発展しえない なのか。

全部入っていそうな気がするけどね。最後は違うのかな・・・?
まあ、金品主義者はそうでない人や、その人より貧しいと認識している人からは
たたかれてしまう傾向が強い。
もちろん、金がなくともそういった認識を持たない人は批判することも気にすることもない。
神田うのの披露宴とかね。

結局はこの世に生まれてしまった以上、何によって幸せを掴むか、それが大事だと思った。

発言不祥事、いつもより取り沙汰されているのかどうか知らないけど、
最近増加傾向にあるように思われる。

  by ddrer-yossi | 2007-10-09 16:04

<< 営み そういえば馬鹿ゲー >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE